ちょいきに!

脱出ゲーム攻略・ネタばれ・考察、たまに生活ネタやノウハウ系記事も

アプリ紹介 好きなもの・気になるもの 攻略

7年後で待ってるChapter28【攻略・ネタバレ】

投稿日:2018年1月27日 更新日:

アプリ「7年後で待ってる」Chapter28の攻略と内容(ネタバレ含む)です。



Chapter28 攻略

 

・ホノカの病室へ

 

・研究棟倉庫の「!」をタップ

 

・中庭でおじいさんに声をかける。「!」をタップ

 

 

>> Chapter29へ <<

>> 7年後で待ってる攻略まとめ <<

内容(ネタバレ)

他にもタイムリープを繰り返している人がいるのではと考え、いやいやと首を振る。
仮にいたとしても、それは院長ではない。
そもそも院長は、そのタイムリープの方法について教えて欲しいと言っているのだ。
聞いてきたときの院長は、嘘ではなく、本当に知らない様子だった。

何年も前からタイムリープ技術が完成していたとして、その存在自体は教えてもらっていても、方法までは前院長から引き継がれていないのだろう。
では、院長がタイムリープをするのに足りていないものとは…。
今回からは月曜日に戻ってやり直すことはできないので慎重に考えて進まないといけない。

ホノカの病室で5人集まり、話が盛り上がる。
招待状の話になると、ハルトは昔のことを思い出す。

~~~~~~

ハルトが病室に1人でいると、アオイが入ってきて「招待状は好きですか?」といきなり尋ねてきた。
どうやら、自分に招待状が届いたので一緒に来て欲しいとのこと。

場所は研究棟の倉庫。
その夜、二人で行ってみるが倉庫にはカギが掛かっていて入れない。
窓からはコーヒー豆、もしくは、何かの種にも見える物が大量に保管してあるのが見えた。

戻ってホノカ達の手伝いをしに行こうとアオイが提案するが、自分たちの誕生日の準備をしてくれているのだから駄目だよと引き留めるのだった。

~~~~~~~

先ほど思い出したことをみんなに話すと、それはちょうど今頃(3月30日付近)のことだと言う。

ハルトが3月生まれで、アオイが4月生まれなので、いつもアオイの誕生日に合わせて二人とも4月にお祝いしてもらっていたそうだ。
そしてホノカ達が誕生日の準備をしていて招待状のことを知らないということは、ちょうどアオイが亡くなる前日のことかもとカケル。
カケルもその日準備の手伝いをしていたから覚えているようだ。

気が付けば遅い時間となり、みんなが次々と病室へ戻っていく中、ハルトはホノカの病室に残っていた。
ホノカが何かを言いかけるとハルトがその言葉を制する。
2回目のループの際に、自分が長くないこと、サキを頼むとお願いされたので、今からそのことを言われるのだと察したからだ。

サキはホノカの気持ちを正直に話してほしいと思う、とハルトが言うとホノカは考えるように黙り込んでしまう。

ホノカの病室からの帰り道、中庭で元新聞記者のご老人に会ったので声を掛ける。
研究棟の爆発事故の被害者に一木という苗字の人物がいなかった尋ねると、確かにいたと。

そして、一木は前院長を殺した男の名前だと。

-アプリ紹介, 好きなもの・気になるもの, 攻略
-, , ,

Copyright© ちょいきに! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.