ちょいきに!

脱出ゲーム攻略・ネタばれ・考察、たまに生活ネタやノウハウ系記事も

ゲームアプリ 好きなもの・気になるもの 攻略

7年後で待ってるChapter2【攻略・ネタバレ】

投稿日:2018年1月14日 更新日:

アプリ「7年後で待ってる」Chapter2の攻略と内容(ネタバレ含む)です。

 



Chapter2 攻略


・一木医院にて目を覚ます

 


・一木との会話が終わると動けるようになるので、医院から病院へ向かう

 

・病院に入ると一部の記憶が蘇る

 

・回想終了後、「!」マークのついたキャラに話しかける
ショートカットの看護師→外来患者→ピンク髪の看護師→水色髪の医師の順番。

 

・外へ出てすぐ右の芝生にいる「!」マークのついたキャラに話しかける
(話しかける位置的に、体育館裏で恐喝されている子供みたいな絵面になってしまった…)

 

・最後にお爺さんへ話しかける(自動で動きます)

 

 

>> Chapter3へ << 

>> 7年後で待ってる攻略まとめ <<

内容(ネタバレ)

一木の声に目を覚ますハルト。

ハルトが今日の日付を問題なく答えられるのを確認した一木は、ご両親に渡したいものがあるから用を済ませた後にもう一度医院へ来て欲しいと頼む。

また、ハルトの話を聞けば自分も何か思い出すかもしれないから、気になることがあれば気軽に来てくれて良いと付け加える。

先程、一瞬気が遠くなったのは一体何だったのか…。
一木に渡された薬を怪しみつつも病院へ向かう。

病院に入ると、懐かしい香りに記憶が蘇る。

~~回想~~~~~

相花アオイという女の子と、流星群を見る為に病室を内緒で抜け出し空き部屋へ。
どことなく具合が悪そうなアオイを心配するハルトだったが、アオイは元気と言い張る。

どうしてもしんどくなったら、"赤と青のボタン"がついたナースコールを押すことを約束し合う。

暫くして、いつの間にか眠ってしまっていたハルトが目を覚ますと、隣のアオイは苦しそうな様子。
慌ててナースコールの"青のボタン"を押すと、看護師がすぐに迎えに来てくれることとなった。

看護師が来るまでの間、アオイは流星群が見られなかったことを謝った後、赤と青どちらのボタンを押したのか尋ねる。
青を押したと答えるハルトに、「私は赤が好きだな」、「次は花もいいな」と呟くのだった。

~~~~~~~

アオイという存在がいたことは分かったが、それ以上のことは思い出せないハルトは、院内の看護師や医師などに、自分を知っている人がいないか聞いて回る。

しかし、院内には自分を知る者はおらず、そればかりか最近勤め始めた人間ばかりだった。
仕方なく、次は中庭にいる人間に聞き込みをするため外へ出る。

赤髪の作業員に話しかけるが、返ってくる答えは同じ。
この町のことで知っているのは、「最近、大きな事故があったこと…」と言い掛けたところで、もう一人の作業員がペンキをこぼしてスーツの男にかかってしまう。
フォローをしに赤髪の作業員はその場を去ってしまい、続きを聞くことができなかった。

他の人にも聞いて回るが収穫はゼロ。最後にご老人に話しかける。
元新聞記者だというご老人に、もう少し聞き方を粘った方が良いとアドバイスをされつつ、聞きそびれた事故のことが気になるとこぼすと、「西方(にしかた)爆発事故のことか?」とご老人は知っている様子。

多数の犠牲者が出たのに公開された情報が少なすぎるのが怪しい、と事故のことを気にしており、いつかは真相を突き止めるのだと闘志を燃やしている。

最後に、爆発事故がいつ、どこで起きたのかを知らないと言うハルトに、事故が起きたのは"7年前"、"この病院"だと教えてくれるのだった。

-ゲームアプリ, 好きなもの・気になるもの, 攻略
-, , ,

Copyright© ちょいきに! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.