ちょいきに!

脱出ゲーム攻略・ネタばれ・考察、たまに生活ネタやノウハウ系記事も

ゲームアプリ 好きなもの・気になるもの 攻略

7年後で待ってるChapter14【攻略・ネタバレ】

投稿日:2018年1月20日 更新日:

アプリ「7年後で待ってる」Chapter14の攻略と内容(ネタバレ含む)です。



Chapter14 攻略

 

・カケルの病室へ

 

・リクが呼びに来たら病室を出て、リクをタップ

 

・(家へ行こう…)と出たら自宅へ

 

・父親の会話後、第二病棟へ向かう

 

 

>> Chapter15へ <<

>> 7年後で待ってる攻略まとめ <<

内容(ネタバレ)

LMD患者は肺機能低下による呼吸不全で死に至るが、それ以外の臓器は健康なため臓器売買に適している。

『西方病院は臓器売買をしている』と広める、警察に捕まるかもしれないのは覚悟の上だ、そう告げて部屋を去ろうとすると石打が引き留める。

明日、納得のいく説明をするからもう一度ここに来るようにと。
必要があれば来ますと言い残して、リクが部屋を出ていき、ハルトも追いかける。

部屋を出て、先ほどの話の真偽を尋ねるハルト。
リクは考えがあるんだと答え、まずはカケルの病室へ急ごうと促す。
ハルトの話でカケルが発作で意識不明になったと聞いていたから心配だとのこと。

病室に入るとカケルは眠っていた。
ほっとしていると、サキが病室に入ってくる。
目を覚ましたカケル、そしてホノカの3人にタイムリープ以外の今までのことを話す。

昔のことを思い出すきっかけに、何か話をしてほしいとハルトが頼むと"カメラ"の話をしてくれる。

~~~~~~~~

アオイ・サキ・ホノカの3人が病院の廊下で話している。
そこへ見知らぬ男が声を掛けてきて写真を一枚撮らせてほしいと頼んでくる。

見るからに怪しかったため、特にホノカは疑いの目で男を睨んでいたが、写真を撮らせてくれたら、このポラロイドカメラをあげるよと言われて、アオイもサキも乗り気になってしまう。
二人に押し切られホノカもとうとう折れると、写真を撮り、カメラを貰う。
男は1枚の写真を嬉しそうに持って去って行った。

~~~~~~~~

本当は外の人から物を貰ってはいけない規則だったため、貰ったカメラは一番古くから病院にいるハルトが以前より所持しているものということにしようという話になったらしい。

リクがハルトを呼びに来て、二人廊下へ出るとサキが後を追いかけてくる。
自分がいると話せない内容なのかと怪しむサキに、ハルトが機転を利かせて今日は病院に泊まるという話をしていたと説明する。

一旦、必要な物を取りに自宅へ帰ると父親と鉢合わせる。
宿泊することを話すと、半ば呆れ気味にハルトを送り出す。

第二病棟へ戻り、暫くみんなとの会話を楽しんだあと、誰もいないカケルの部屋でリクと二人、話の続きをする。
(途中、進学で引っ越したはずのリクが何故病院にいるかという話になる。みんなの傍にいるのが心地よくなって、今ではすっかり入り浸ってしまっているとのこと)

病院のメリットについてはリク自身ずっと色々な可能性を考えていた。
臓器移植についてピンときたのは、ハルトから心臓移植手術(LMDのアオイの心臓をハルトに移植)したことを聞いてから。

それでも証拠はないままだったが、石打の顔を見て確証に変わったそうだ。
リクは石打の顔を以前見たことがあると付け加え、臓器移植をしていることが疑いから確信に変わった理由は、石打が(心臓移植が必要な)サキの父親だからだと答えるのだった。

-ゲームアプリ, 好きなもの・気になるもの, 攻略
-, , ,

Copyright© ちょいきに! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.