ちょいきに!

脱出ゲーム攻略・ネタばれ・考察、たまに生活ネタやノウハウ系記事も

ゲームアプリ 好きなもの・気になるもの 攻略

7年後で待ってるChapter12【攻略・ネタバレ】

投稿日:2018年1月19日 更新日:

アプリ「7年後で待ってる」Chapter12の攻略と内容(ネタバレ含む)です。



Chapter12 攻略

 

 

・一木医院から病院へ向かう

 

 

・以降、特に操作することはありません。

 

 

 

>> Chapter13へ <<

>> 7年後で待ってる攻略まとめ <<

内容(ネタバレ)

3回目のタイムリープを超えて月曜日に戻ってくるハルト。
いつものように診察室にて一木に心配される。

まずはタイムリープしてきたことを始め、今までのことを全て話す。

戻ってくる直前、カケルのことで一木に電話があったのを不思議がると、カケルとは知り合いだが、病院の人たちが医院へ来ると言ったのはカケルの件とは関係なく、ハルトが資料盗みに関与していることがばれたからでは?と。
元々、一木も不正を暴こうとした過去があることから、病院に見張られている立場にあり、ハルトが一木医院に居ることはそれで分かったのではないかとのことだった。

自分がアオイの心臓を移植されて生かされているのは本当か、またアオイが亡くなった時の様子を知りたいハルトだったが、一木は昔のハルトを覚えていないし、今が元気ならそれで良いではないかとはぐらかす。

そして、本当に真実を思い出したいのなら自分の力で思い出さないと意味がない、人に教えてもらえば記憶の上書きになるからとも。

話はリクを襲った人物へ移る。
名前は石打(いしうち)、病院の施設警備を行う会社の警備部長を務めている。
いつもは診療棟の五階にいるはず。

一木が教えてくれたのはこれだけだった。
たったそれだけの情報で何をすれば良いのか、今までは誰かの導きがあってそれについていくだけだったハルトは考え込んでしまう。

時間はたっぷりあるからゆっくり考えてと一木に言われ医院を後にする。

病院のベンチでぼんやり座って考えているうちに夢の中へ。

~~回想~~~

第二病棟の四階で、ハルトに写真を見せるアオイ。
そこへ一木がやって来る。

カメラなんか持っていたんだねと一木が言い、アオイは正直に説明しそうになるが、寸でのところでハルトに止められる。
カメラは何年も前から持っているものだと言い直し、記念に写真を数枚渡すから選んでと一木に言う。

一木は、数週間前に撮った景色の写真と、"四年前"に撮ったと言う花の写真を選んだ後、アオイは検査があるから向かうようにと伝え、また寝るのは嫌だと言いながら病室に戻ろうとするハルトに一緒に写真を撮りに行こうと誘う。

中庭にて。ハルトは写真を撮りながら、アオイの病気が治らないと言っていたのを聞いてしまったが本当なのかと尋ねる。
一木は、今は治すのは難しいが、同じLMDでも肺を移植して永らえている子もいると伝える。
もっとアオイの病気について知りたいとお願いするが、それはまた今度ねと言われてしまった。

今日の写真より、この前の心霊写真の方が上手く撮れたと言うと、じゃあ今度は夜に撮らないとねと笑いつつ、お化けは信じるかという話に。
「信じない、居たらきっと呪われているから」と一木。
聞くと、先祖が色々と悪いことをしてきたし、幽霊は末代まで呪うものだからと。
「そういうものですかー」とハルトが答えると、「そういうものですよー」と間延びした調子で一木も返すのだった。

~~~~~~~~

結構仲が良かったんじゃないか…と考えていると、元新聞記者のご老人がやってくる。
悪事を見つけたかもしれないが証拠はないときはどうするか助言を求めると、「出来る限り証言や証拠を集める」それでも足りない時は「本人に直接聞く」と。

その方法で上手くいったこともあるし、失敗したことはそれ以上にあるが、やらずに後悔してもやって後悔したことは一度もなかった、と胸を張って話すご老人に背中を押される形となり、ハルトは石打に真っ向勝負をかけることを決意する。

 

-ゲームアプリ, 好きなもの・気になるもの, 攻略
-, , ,

Copyright© ちょいきに! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.