ちょいきに!

脱出ゲーム攻略・ネタばれ・考察、たまに生活ネタやノウハウ系記事も

スマホ関連

楽天モバイルから届いた新しい端末に旧端末のSIMを入れてみた!

投稿日:2018年1月7日 更新日:

機種変更の申請をしてから2日後の1/6、新しい端末が届きました!

購入したのは、arrows M04です。
特段新しい機種ではないのですが、防水・防塵というところと、今持っているzenfon 3Maxと大きさ形が似ていたので選びました。

もっとこだわりのある方は、色々と調べるんでしょうけど…。
とりあえず、水や衝撃に強くて、電話・写真・メール、インターネットが出来れば私の場合は問題なーし。

 

アライグマくん
届くの楽しみだったんですけど、セットアップが怖い…
ひよこ先生
また上手くできなくてグズグズ泣きべそをかくなよ
アライグマくん
……
ひよこ先生
そ、そんな思い詰めた顔するなって

さぁ、無事にセットアップができたのでしょうか…?



いざ、開封いたす!!

中身は、
・端末本体
・ACアダプタ
・予備のSIMトレイ
・かんたん操作ガイド(冊子)
・arrows M04をお使いになる前に(冊子)

でした。
端末位置がずれているのは、私が我慢できずに触っちゃったあと元の位置に戻さなかったからです(雑でごめんね)。

 

トラウマ克服なるか!?恐怖のセットアップ開始

新しい端末にSIMを入れるよ

まずはSIMを挿入しないことには始まりません。
挿入口は端末左側についています。

爪を引っかけるへこみがあるので、蓋を開けます。
次に、SIMトレイ(nano SIMは左側)を引っ張り出すのですが、説明書には「トレイのへこみに指先をかけて」との記載。

えー。ちっさすぎて指先引っかからないよ!?

何とか爪先でカリカリしてるうちに引き出すことに成功。
これ指の大きい人は苦労するやつです。

予備のSIMトレイは、備え付けのトレイを破損してしまった方用みたいです(もしくは紛失)。
上手く引き出すための道具とか付けたらいいのに。

 

なにはともあれ、引き出したトレイにSIMを乗っけて再び端末へ収納。

無理やりグイグイ入れると壊れますので、しっかり正しい位置に収まっているか確認しながら行ってくださいね。

SIMが入ったので電源ON!

では…APNの設定を…(ガクブル)

端末に電源が入ったら、Wi-FiやGoogleアカウントの設定などを行います。
画面の指示に従って進めばOK。

そしてホーム画面まで辿りついたら、APN設定を行います。

楽天モバイルHPからメンバーズステーションへ移動すると、「会員サポート(マイページ)」というページが表示されます。
下へスクロールしていくと、利用端末ごとのインターネット設定方法を案内してくれていますので、ご自身の端末を選んで説明ページへジャンプ。

今回は、楽天さんで購入した端末だったので既にAPNのデータが入っています。

「設定」→「もっと見る」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」→「楽天モバイルB(LTE/3G)」のラジオボタンにチェック。

続いて、「設定」→「データ使用量」→「モバイルデータ」をOFF・ON

最後にWi-FiをOFFして、モバイルデータだけでインターネットに接続できるか確認。

できました。

アライグマくん
あれ、できましたよ?
ひよこ先生
何で疑問符がつくんだ
アライグマくん
こうもアッサリいくと裏がありそうで…
ひよこ先生
考え過ぎだろ。
基本はAPNの情報が間違っていなければ、データ通信はできるはずなんだ。

 

ということで一件落着

驚くくらい、すんなりとセットアップできちゃいました。

SIM交換新しい端末に変更、セットアップまでに約1週間かかりました。
いやぁ、いい勉強になりました~。

これで後はarrows M04の操作に慣れるまで。
新しい端末だと、今までの慣れ親しんだ操作ができなくてメールとか打ちにくいよー。

-スマホ関連
-, ,

Copyright© ちょいきに! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.