ちょいきに!

脱出ゲーム攻略・ネタばれ・考察、たまに生活ネタやノウハウ系記事も

好きなもの・気になるもの

中毒性あり!eddaの紡ぐ音楽(ものがたり)を聞いてみて!!

投稿日:2018年1月2日 更新日:

はじめてeddaを知ったのは、夜中にやっていた音楽番組。

眠たいなぁ…と思いつつ、歌っておられる様子をぼんやりと眺めておりました。
その時は「ほぅ…」というくらいにしか思っていなかったのです。

が、何故かそれからサビ部分が頭から離れない。

これが世にいう中毒性!?



eddaとはどう読むの?由来は?

「edda」と書いて、エッダと読むそうです。

世の中に埋もれている感情や声を届けたいという思いから、
物語を語り継ぐという意味合いがある「edda」という名前を語るようになったそうです。

 

eddaはどんな人?

福岡県出身の女性。
2017年から活動を開始されていて、まだメディア露出は少ない方です。

公式HP(別窓)にてお姿の写真が見られます。

音楽番組のインタビューでは、
先に音楽があって、まずは主人公をイメージしてから歌詞を入れていく”とのことでした。

ご自分の世界観を持っておられますし、
テレビでもかなり堂々と受け答えされている様子が好感触でした。

このままブレずに突き進んで欲しいなと思います。

歌の特徴。私がはまった理由

元々、物語性のある音楽が好きなんですよね(サンホラとか)。
なので、歌もそうなのですが、ミュージックビデオを見て、ますますはまりました。
むしろ歌とミュージックビデオの2つが合わさって初めて完成形な気がしています。

あたたかさと切なさが感じられる声と、特徴的な発音が耳に心地よく響き、
子守歌のようだな…と思っていると急に笑い声が入ってきたりと予想がつかないので、最後まで油断できません。

 

Youtubeでミュージックビデオが見られます

ありがたいことに、フルバージョンを上げていらっしゃいます。
もちろん公式ですよ!

▼こちらは、私が初めて聞いた「半魚人」

 

▼こちらは「不老不死」
 ドールモデル橋本ルルとのコラボミュージックビデオは何回でもリピートしちゃいます!

 

▼「チクタク」も視聴できます(ショートバージョン)。
 アニメ「Infini-T Force」のエンディングテーマになっています。

 

現在発売中のCD

・シングル「半魚人」
・ミニアルバム「さんかく扉のむこうがわ」
・メジャーデビュー作品「チクタク」

の3枚になります。

取り扱い店舗については、公式HP(別窓)でご確認くださいませ。

-好きなもの・気になるもの
-, , , ,

Copyright© ちょいきに! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.